ワークライフバランス

キャリア面談といっても、仕事に関連した話だけではない場合もあります。 こんな悩みがありました。 高校受験を控えた息子との関係が悪化していることで、夫婦の会話までもギクシャク。家に帰りたくないので遅くまでだらだらと仕事をして、余計に家庭での居場所がなくなる。家のことを考えると仕事の効率も悪くなり、職場の人にやさしく接することさえ出来なくなっている。 明らかに、家庭(プライベート)に問題があり、仕事にも悪影響を及ぼしている状態。負のスパイラルに陥っていて、ワークライフバランスが実現できていないようです。

ワークライフバランスとは,一般的に仕事においてやりがいをもち,私生活においても充実している状態のことを言います。仕事と私生活がともに充実することで相乗効果を生むものであると考えられています。
日本人はワークライフバランスを実現するのが苦手(働きすぎ)な国民かもしれません。特に40代以上の社会人の中には、がむしゃらに働くことが美徳という概念に縛られている人が大勢います。
仕事に対する比重が大きすぎる、と感じている方は、意識的に(多少強引にでも)家族や友人と過ごす時間を作りましょう。職場にもその意思を宣言しましょう。

そして、仕事をするのは職場のみ。家族との時間を大切にする意志があるのなら、休日はスマートフォンを見ない!という心がけが必要でしょう。
仕事で成果を上げることと私生活を充実させること、両者を実現させることは難しいことかもしれませんが、非常に重要なことだと思います。

大阪の御堂筋線「江坂駅」より徒歩5分(各サービスは近畿一円可能です)
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)が在籍するさつき経営サポートセンターにお任せください。

【ご相談は無料、今スグお問合せください】

TEL:0120-101-888 (平日9:00~17:00)
WEB相談もOK

大阪 御堂筋線「江坂」駅徒歩5分
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)の専門家で構成されるさつき経営サポートセンター

http://satsuki-keiei.com/