辞めたいのに言い出せない

キャリア形成促進助成金を受給するためのキャリア面談は、企業の人材育成と従業員のキャリア形成のために行うものです。事業主としては面談を実施して従業員のモチベーションアップを図りたいと願っていることでしょう。

先日、面談した方は開始5分で言いました。「実は辞めたいと思っているのです」

身体の不調もあるが、やりたい仕事がある。だけど、今の社長にとてもよくしてもらっているので言い出せない。やりたい仕事に踏み出す勇気、きっかけがない、とのこと。

職場環境には不満はない、だけど年齢的にもそろそろ動き出さないと、という葛藤が見えました。キャリアコンサルタントは占い師ではないので、「こうした方がいい」とは言いません。問題点もそれに対する答えもすべて本人の中にあると思います。それを面談の中で語ってもらうことによって本人に意思決定をしてもらうのです。

1時間という短い時間でしたが、新天地に踏み出す意気込み、半年後までに後任に仕事を任せられるようにして、この職場を「卒業」する、という言葉があり、面談が終了しました。

今回のケースは、その事業所でのキャリアを伸ばしていくということにはならなかったかもしれませんが、本人は面談終了後、とてもすっきりした表情をされていました。

周りのことを気にして自分の本心を隠している、本心を見ないようにしている人は多いのではないでしょうか。現状が心地よいならそれでもいいかもしれませんが、のちのち後悔するかもしれない、と思うなら自分の本心にきちんと向き合ってみましょう。

大阪の御堂筋線「江坂駅」より徒歩5分(各サービスは近畿一円可能です)
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)が在籍するさつき経営サポートセンターにお任せください。

【ご相談は無料、今スグお問合せください】

TEL:0120-101-888 (平日9:00~17:00)
WEB相談もOK

大阪 御堂筋線「江坂」駅徒歩5分
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)の専門家で構成されるさつき経営サポートセンター

http://satsuki-keiei.com/