健康保険・介護保険・厚生年金保険の加入手続きについて さつき経営サポートセンター お役立ち情報BLOG
健康保険・介護保険・厚生年金保険の加入手続きについて

社会保険の「健康保険」「介護保険」「厚生年金保険」の加入手続きは、年金事務所で行います。 雇用した社員が以下のそれぞれに該当する場合は、これら社会保険の被保険者となります。今回はこれらの社会保険の加入についてご説明します。

まずは、社会保険の種類と対象を確認しよう

≪健康保険・厚生年金保険≫

  • ・労働日数:1か月の所定労働日数が一般社員の概ね4分の3以上である場合
  • ・労働時間:1日又は1週の所定労働時間が一般社員の概ね4分の3以上である場合

個人事業主の場合は、労働者が5人以上は適用対象であり、5人未満の場合は任意です。
法人の場合は、すべての事業者が適用対象となります。

≪介護保険≫

・40歳以上を加入対象としており、健康保険に加入している場合は、自動的に加入していることになります。

社会保険加入の手続きについて

社会保険加入の手続きをするためには、会社を設立した日から5日以内に下記の書類を提出する必要があります。

【必要書類】

  • (1)健康保険・厚生年金保険新規適用届(登記事項証明書や賃貸借契約書のコピー)を添付します。
  • (2)健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
  • (3)健康保険被扶養者(異動)届(※添付書類が求められることがあるため、あらかじめ年金事務所に確認してください。)

届が受理されると、事業所に「被保険者標準報酬決定通知書」と「健康保険被保険者証」が交付されます。

※保険料の負担は、各従業員の保険料の半額を会社側が負担しています。(労使折半)

その他、年金事務所に届ける必要のある事項

下記の条件に当てはまる場合は、それぞれ書類の届出が必要になります。
提出漏れの無いように気をつけて下さい。

届出を提出する時 届出書名 提出期限
氏名を変更した場合 「被保険者氏名変更届」 速やかに
被扶養者に異動があった場合 「被扶養者異動届」 5日以内
賞与を支払った場合 「賞与支払届」 5日以内
会社の所在地・名称を変更した場合 「適用事業所(所在地・名称)変更届」 5日以内
代表者の住所を変更した場合等 「事業所関係変更届」 5日以内

当社では、社会保険加入に関するご相談と手続き代行を承っております。
提出漏れや事務作業の負担を軽減したいとお考えの方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

大阪の御堂筋線「江坂駅」より徒歩5分(各サービスは近畿一円可能です)
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)が在籍するさつき経営サポートセンターにお任せください。

【ご相談は無料、今スグお問合せください】

TEL:0120-101-888 (平日9:00~17:00)
WEB相談もOK

大阪 御堂筋線「江坂」駅徒歩5分
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)の専門家で構成されるさつき経営サポートセンター

http://satsuki-keiei.com/