助成金関連でよく耳にする「ジョブ・カード」とは?事業主にとっての活用方法 さつき経営サポートセンター お役立ち情報BLOG
助成金関連でよく耳にする「ジョブ・カード」とは?事業主にとっての活用方法

キャリアアップ助成金や人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金 ←平成29年4月より名称変更)において、“「ジョブ・カード」を活用”という要件があります。
ジョブ・カード制度のことをご存知ですか?

ジョブ・カード制度とは、政府が「成長力底上げ戦略」の1つとして2007年に打ち出し、2008年4月から実施されたものです。まだ十分に認知されるに至っていませんが、就職活動や安定雇用、キャリア形成に活用する制度としてこれからますます普及していくと考えられます。

ジョブ・カードとは?事業主にとっての活用方法

ジョブ・カードと呼ばれる3種類のシート(1.キャリア・プランシート、2.職務経歴シート、3.職業能力証明(免許・資格、学習歴・訓練歴、訓練成果・実務成果)シート)を作成し、企業における実習と教育訓練機関における学習を組み合わせた職業訓練をうける事により、その後の就職活動や安定雇用、キャリア形成に活用する制度をジョブ・カード制度と呼びます。

事業主の方にとってジョブ・カード制度は、以下のような活用が考えられます。

  • (1)人材育成・人材確保のための雇用型訓練を実施(一定の要件を満たせば助成金を受給できます)
  • (2)企業内に人材育成制度を導入(一定の要件を満たせば助成金を受給できます)
  • (3)離職予定者に対して活用

ジョブ・カード作成は、仕事を探している人、訓練を受けたい人はもちろん、キャリア・プラン作成に有効なツールという意味で、あらゆる職業人が対象者といえます。

ジョブ・カード制度の詳細、様式のダウンロードは以下のサイトから
http://jobcard.mhlw.go.jp/

ジョブ・カード作成、助成金申請はぜひ専門家にご相談下さい!

ジョブ・カード作成にあたり、何を書いたらいいのかわからない、まとめ方がわからない、今後のキャリア・プランについて迷っているという場合はキャリアコンサルティングを受けてみましょう。
また、助成金受給の要件においてジョブ・カード作成とそれに基づいたキャリアコンサルティングがセットになっている場合もあります。

(株)さつき経営サポートセンターでは、所属のキャリアコンサルタントがジョブ・カード作成のお手伝い、キャリアコンサルティングを行っております。また所属の社労士が助成金申請に関してもお手伝いさせていただきます。
キャリアコンサルティング業務のみのご依頼もお気軽にご相談ください。

〜大阪でキャリアアップ研修・ジョブカード面談をお考えなら〜
キャリアコンサルタント(CDA)によるジョブカード面談

大阪の御堂筋線「江坂駅」より徒歩5分(各サービスは近畿一円可能です)
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)が在籍するさつき経営サポートセンターにお任せください。

【ご相談は無料、今スグお問合せください】

TEL:0120-101-888 (平日9:00~17:00)
WEB相談もOK

大阪 御堂筋線「江坂」駅徒歩5分
税理士・公認会計士・社会保険労務士・キャリアコンサルタント(CDA)の専門家で構成されるさつき経営サポートセンター

http://satsuki-keiei.com/